今日は松金(`。/´))突出のお勉強化っ!!

先日、せっかく落札した松金も、左チャンネル不良ということで出品者に返品してしまいました。           
初めての舶来アンプだっただけに~幸先悪くぅ~とてもショックです~^^)♪                            

でもなんとなく松金の良さが少し~理解出来たような気がします。                                   
そこで今日は松金のお勉強をしてます。ですが・・・                                      
わたくし・・誰がなんと言おうとプリメイン派ですので ・・・気になる松金プリメインラインナップをそこそこ          
並べて見ました。                                                             
    
もう縁の無い・・・・松金魔人6900には逝きません!!                                   



                                     
MA6300                                                


■MA6300の主な特徴
■電源投入時から最大パワー時までのバイアス電流を正確にコントロールするため、出力段素子に米国オン
セミコンダクター社製 ThrmalTrak.バイポーラパワートランジスタを採用
■McIntosh 独自の美しい漆黒のフロントパネルイルミネーションは、旧モデルのランプから、
LED によるミックス光をオプチックファイバーとディフーザーによる鮮明でロングライフ照明

■定格出力:160W+160W(4Ω)、100W+100W(8Ω)
■最大外形寸法:W445×H194×D475mm(突起物含む)
■質量:16.8kg
定価378,000円






■MA6500

イメージ 1

■ブルーアイズ大型ピーク出力メーターメーターは業務用VUメーターの10倍の速さで動作する高速高精度タイプ を使用。フルスケールの95%から2kHzの正弦波トーンバーストまで応答します。                 
■定格出力:Stereo 120W(8Ω)、200W(4Ω)、250W(2Ω)
(両チャンネル駆動時20Hz~20kHz、正弦波)
■ワイドバンド・ダンピングファクター:230(8Ω)、120(4Ω)、60(2Ω)
■トーンコントロール低音:±12dB高音:±12dB
■外形寸法:445W×179H×460Dmm
■重量:18.6kg(梱包重裏27.2kg)
■価格:460,000円(税別)





■MA6600
イメージ 2

◆VRV(Variable Rated Volume)アッテネーター
音量調整は、チャンネル間のゲイン誤差を限りなく抑制したVRVアッテネーターで行います。
◆ブルーアイズメーターの照明は、LEDによるバックライト方式を採用。
 ◆定格出力 ステレオ200W+200W(2/4/8Ω)
◆最大外形寸法 W445×H194×D480mm
質量 34.0kg 
定価714000




■ McIntosh MA6800 
イメージ 3

■  McIntosh MA6800 
■ アウトプットトランスを搭載
■ 定格出力(両ch動作時) 150W+150W(2Ω、4Ω、8Ω、正弦波連続出力)
■外形寸法 幅445×高さ179×奥行537mm(ノブ含む)
重量 31.8kg
■定価580,000




■ McIntosh MA6900 

イメージ 4

■定格出力(両ch動作時) 200W+200W(2Ω、4Ω、8Ω、正弦波連続出力)
■5バンド・イコライザーイコントロール 50Hz、150Hz、500Hz、1.5kHz、10kHz
±12dB
■出力オートフォーマーを搭載
■外形寸法 幅444.5×高さ181.0×奥行419.1mm
重量 33.8kg
定価¥714,000





 
■  McIntosh MA7000
イメージ 5

■最高出力となる定格250W×2ch(2/4/8Ω)の高出力設計を採用。ガラスパネルに映えるブルーアイズメーター 
などMcIntosh伝統のデザインを継承しながら、最新のテクノロジを融合させたとしている。           
■5バンドのイコライザも備えている。
■形寸法は445×500×240mm(幅×奥行き×高さ)、重量は44.3kg。
■標準価格:924,000円
          

  只、どう考えても高価で44kもあるMA7000は死んでも買えませんね~^^)♪!爆)
  ~ しかし、この中からじっくり~選んで行こうと思ってます・・・


 その前にアキュのプリメイン1台は放出決定~~~!!他にも売るぞぉ~~!!

 今週は、元箱~さがすぞぉ
なぁ~もしかしてぇ~^^)♪



イメージ 6

                              爆2)♪
 

スポンサーサイト



コメント

Secret

No title

アキュ諦めてマキュにしました~~ ~~~~~~~~~~ぁ? アキュもマキュも音的には似たような感じなので 逝っちゃいましょう!! (/^^)/\(^^\)

No title

こんばんは♪

>もう縁の無い・・・・松金魔人6900には逝きません!!
ヾ(@゚▽゚@)ノあはは~♪ つまり、未練たらたらな訳でですね(笑)

松金の次は、惑星クレルに逝ってみませんかぁ~☆~(^-゜)v

No title

個人的にはニコニコ・マッキンは嫌いなので、6800を逝きたいところです!。なわけで、当方、以前使ってたMC500以降のマッキン、もうひとつ好きになれません。クラリオンやし、、、(笑)

6900は重ね重ね、、、、ザンネン!

No title

とうやさん
(T▽T)アハハ! この金額 なんすか~??と→ついつい買いた
くなっちゃうでしょう~^^)笑♪でも少しその気になったら
~あっ!((´^ω^)ポチっとな!爆)・・そう言えばMA2275と
いう球のアンプを抜かしてましたね~m9(^Д^)プギャー!!。

確かにその金額を見ると新型の軽自動車が買えてしまいそう
ですが償却という観点から見ればオーディオ機器の方が大変お
得なのではないでしょうか?とうやさんも何時かは~ブール愛
~☆ゲッツ!(σ^∇^)σダンディ坂野ぉ~!(^。^)♪。

No title

flattwinさん
はい!信頼性というかアメリカで作って船で来るのか?飛行機で
来るのか?はよくわかりませんが輸送距離が相当長い事は確かで
す。また元箱に入れての42~3キロは重力の関係で破壊の確
立も増します。

品物が来たときから~ヤマト運輸の兄ちゃんの顔が曇ってまし
たもん!(^。・^)♪爆笑。

No title

ぽぽさん
ピラミッド型というと私世代だとヤマハのパワーアンプにそう
いう機種がございました。多分ぽぽさんが見たのはNAGRAPSA
ステレオパワーアンプ 希望小売価格 \1,092,000 (税込)だ
ったのではないでしょうか?あっ!それとこれはモノラルアン
プみたいなのでステレオならば2台いるそうです。

是非、逝きましょう~^^)♪決して止めは致しやせん~♪爆。

No title

ぶらーべんさん
はいなぁ~^^)♪松金は中低域の厚み濃さパワーがやはり
国産に比べ~やはり突出しているという事が判明致しました
ぁ~~アヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ!笑。

だから~松金突出というのかな~??なんなんですか?( ̄▽ ̄)‰♪ソレハ??爆♪

No title

た~さんさん
やっぱりそうでしょ~^^)♪プップギャーッ!!
m9゚。(^Д^゚≡。^Д^)m9゚。プップギャ-ッ!!!爆。

誰もが何時かは手に入れたい~ウルトラセブンの・・・・

ウルトラ~~~アイ!~~~ヮ(゚д゚)ォ!!爆2

No title

たもちゃんさん
ほほっ~(^。^)♪やはり~松金買うと~全てが明るくなり
ますかねぇ~♪( ´∀`)人(´∀` )♪

真空管は良いですね~♫(◠◠)♬癖が無くてぇ~!石の場合
これは良く珍味しない大変な事になると思いました。だから今
は森の石松金~状態です。ヽoh!!(ll゚д゚)ノ アンビリバーボ-!!爆。

No title

たまさん
アキュもマキュも音的には似たような感じなので 逝っちゃい
ましょう!! (/^^)/\(^^\)!!魔球?? ⇒⇒ ⇒⇒⇒⇒⇙⇙⇙⇙

⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒たまさん!コッチ!┗(^o^ )┓三コッチ!
⇒||もうじき出口|⇒⇒⇒樹海|⇒ωαγοτα...φ(^Д^ )ギャハ爆。

No title

なめちゃん仙人さん
アヒャ~φ(゚∀゚ )アヒャ~仙人様には~するっと~まるっと~全て
お見通しって感じですかぁ~^^)笑♪~6900は諦めま
した。思ってたより~☀☁☂★★☆☇☈だったからです。

先ずはより進化した松金を手に入れたい~いずれクレルも~と
言うのが理想でごわす。~ああっ~今日も又日が暮れるぅ~♪(´∀`)9 ビシッ!爆。

No title

ぜっぷりんさん
ニコニコ・マッキンとは~??セパレートの松金のことですね
~^^)笑♪、6800は6800に5バンドイコライザーを
付けたのが実はMA6900と言う噂があります。でもこの中で
は一番お買い得のような気がします。(ビーンさんご用達♪)

只、松金は中低域のパワー、濃さ、深み、厚みキヨシ~は素晴
らしいと思いますね~♪/ =゚ω゚) ヒタヒタ!、爆。

No title

こんばんはー、ご無沙汰しております。
あっと言う間に、凄いマッキントッシュが帰っちゃったんですね!
やってくるだけでも凄いですね、太っ腹でございます。
きっと、2発目も、あるのですよね~

No title

はしもっちさん
本当にお久しぶりですぅ~^^)♪⇒きっと、2発目も、あるのですよね~⇐・・

そ、それは・・ドキ!!(゚д゚)!・ドキ!!(゚д゚)!・ドキ!!(
~縄文~土器!!( ^ω^ )=爆♬。

さぁ~どうなんでしょうね~??きっかけ掴んじゃいましたか
らねぇ~( ̄ー+ ̄)キラーン?(笑)♪

No title

ネコ師匠!違いますよー!。よーく並べて見てください。6800だけ笑ってない(笑(^^)

これを当方、ニコニコマッキンと呼んでおります!

No title

ぜっぷりんさん
メーターを目として見るか、摘みを目として見るか??

~によって表情がぁ~(TдT) ウゥ…。。では赤いデジタル表示

はメーターなんですね~^^)♪ウッ《゚Д゚》ゴラァァァァァア!!爆。

No title

いっそ オーデイオ機器整理して すっきりマッキンのミニコンポ
残念な事にSACD対応してない事
地元の老舗オーデイオ店で マッキンのカタログもらった時に 載ってた
地元のオーデイオ店主いわく 当然ですが 音は良いらしいです
SACD対応でフォノイコMM/MC対応 テープ端子2系統 AUX2系統だと嬉しいのですが
値段的に 宝くじ大当たりか 一攫千金では 無いと 買えませんが

No title

おっ、アナログメーターがカッコイイいいですね!
松金って、そんな知る人ぞ知るメーカーが有ったんだ。
と思ってしまいましたが・・・。(爆)

それで、相変わらず重いモノが好きですなあ。
私なんか例えばAVのパワーアンプは小型デジアンを3台使っていますし、オーディオ用も含めて全部足しても40Kgも無いと思います。(汗)
もっとも、今回作った狸猫スピーカーⅡ(ペア100Kgオーバー)のおかげで、スピーカーの方だけは一気に巨大化して重量も増しました。(笑)

No title

あやたんさん
マッキンのミニコンポですかぁ~^^)♪そのミニですが
お値段が全然ミニじゃないようなぁ~??( ^ω^)爆。

やはりアンプのコストパフォーマンスを考えるとプリメイン
が一番良い選択技だと思います。特に松金ブルーメーターは
ランプ切れを起こしますが最新式はLEDなどを使っておりまし
て信頼性を増しております。またネットで調べる限り松金ファ
ンによる松金デジタルプレーヤーは不人気なようです。それほ
どアンプキャラが濃いという事なのでしょうかね~??(^^)笑♪

No title

狸猫さん
このたびは狸猫スピーカーⅡ(ペア100Kgオーバー)堂々
完成~本当におめでとう御座います。

松金ですが、そもそもJBLを買ったのが逝けなかったですね
~^^)♪特にS4600は曲者でした。現状のアンプではや
やパワー不足だと思っています。そこで今後S4600を存続
させるなら~ここでファイト一発マッキンアンプを中古で購入
しパワー不足を改善したいです。代わりに手元アンプやその付
属品の一部を処分実行中です。まぁ~^^)♪手元に舶来モノ
のアンプが1台はあっても良いかもぉ~と言うミーハー的考え
も少しはあります。ミーハーアアアアアアアーミーハーアアアアアー、、
あっ!~息、くさい!!ヾ(゚Д゚)ノ゛爆。
プロフィール

ぶにゃ~ん猫

Author:ぶにゃ~ん猫
オーディオ,アイドル,猫、F1,海外ドラマ

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

やりたいことやろう!「びーわん」のブログ

☆☆☆☆☆☆☆  名言・格言集  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「だいくみや」の行き当たりばったりな日々の記録 at FC2

☆るぅ☆のWONDERLAND♪

アンピュアオーディオ別館

II-V-I。ニコイチってよりドミナントモーション ツーファイブ [第二章]

たものブログ

YOU AND THE NIGHT AND THE MUSIC ・・・SOMETIMES AUDIO^^♪

AUDIO噺 Beの心

オーディオ三國無双 猛将伝 Ⅲ -新たなる旅立ち-

ヲヂッチョのボンビー・ジャンク・ヲタ ヲデオ~♪

ロバート・プラントのブログ

しんのすけの音楽とオーディオとカートリッジ

うにとジムランといきものたちとの日々~(笑)

XT400のブログ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR