CS-616で70年代ロックを聴く♪(楽しいB級オーディオ)

最近のアンプやデジタルプレーヤーの進歩。それと同時に進化する最新の録音技術。最新機器のグレードアップにつれ、私には、どんどん聴けなくなったCD達がそこにある。
それが70年代のハード・ロックやブリテッシュ・ロックやプログレッシブ・ロック、ほか
ブートのCDなど。
イメージ 17
 イメージ 18
 イメージ 19
 イメージ 5
 
イメージ 21
 イメージ 3
 イメージ 6
   イメージ 15
     
 
はっきり言おう!!最新のオデオ機器で聴く70年代ロックは綺麗すぎてまるで魂を抜かれたようですらある。何か!とても楽しくない。そんな音に感じてしまうのは私だけであろうか!やはりデジタルで70年代ロックを楽しく聴くことを半ば諦めかけていた自分がそこにいた。
 
 イメージ 20
 イメージ 4
 
そこで、前々から目をつけていたSPがこのCS-616。
 
ユニットは、別途、程度のよいものを、おのおの再落札~致しました。
 
イメージ 1
 
間違いなく~このウ-ハ―とツィタ―の音は、パイのSPではない!
 
イメージ 2
 
非常に軽く、硬性の高いツィター。ミッドはパーカッションがとても気持ち良く鳴る。
 
イメージ 11
 
当時のステレオ誌で、各評論家達をう~ん!唸らせたウーハー。もうこのようなコーンウーハーはもう作れまい。(事実、このシリーズで終了)  そして布エッジ!!
 
イメージ 16
 
イメージ 22
イメージ 23
イメージ 24
イメージ 25
イメージ 7
 
このCS-616はもう、70年代ロックを聴く今の私のB級システムにはもう不動のSPだと思っています。完璧な前方定位。聴きやすく。軽く重く。時に弾力的で、時には暴力的。決して音質で聞くのではなく感性で、はたまた、体が自然とリズムを刻みたくなる。そしてなにより楽しい。まさしくこれが、私流の目指す楽しいB級オーディオなのでありました。特にロックのライブ音源はもう圧巻ですね。
 
イメージ 8
この体験は今後S-955Ⅲの延命システムにも多大なる影響を与えることはもう間違いない。
今後は楽しい音を目指そうと思う。そのことに、このB級システムから気づかされましたね。
さあ!来年のB級オーディオは一体何処に行くのでしょうか?
今後も情報を沢山集めてベストでお安くてハイクオリティなB級システムをどんどん
探して参ります。
 
で、今年のプログはこれが最後しますね。皆さん良いお年をお迎えください!!
 
来年もどうぞ、よろしくお願い致します!!
 
イメージ 10
  イメージ 12
   イメージ 13
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
で・・・やっぱり!来年も“しゃイメージ 9
 イメージ 14
あ~゚ロ゚‰”ですね!!
 
 



 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
スポンサーサイト



コメント

Secret

No title

1977年登場のスピーカー、程度がいいじゃないですかあ~

No title

flattwinさん
ハイ!!ユニットは、当然、程度の良いものをオクで再落札!!
致しました。特にウーハーはとく綺麗で感動しました。
元のユニットはアルミフレームが錆が出たり、一部コーンの状態が悪く、とてもお見せする状態ではありませんでしたぁ~。(^o^)♪

No title

そーなんですよ、川崎さん、、、

うちも今までは一系統で鳴らしきろうと思ってたんですけど、どうも6~70年代の
ジャズもはD130+075だけのほうが良く鳴るんです。
マルチシステムのドラゴンで聴いても楽しくない。
逆に80年代からの録音はワイドレンジじゃないと再現しきれない感じ。

わかります、わかります、うん、うん、、、
うなずきすぎて首が痛い。

No title

こんにちは! コレまた渋すぎ、、記事からビシバシ興奮が伝わってきますよー!

ギャザードエッジもキレイだし、コーンのカーブもいい意味、クラシカル。年の瀬にいい買い物できましたねー!。

No title

スピーカー購入されましたか。いいですね。

これだけ大きいスピーカーだとユニット交換も大変そうですね。お疲れ様です。

No title

おやじsp.さん
ムチ打ちになるくらいにうん、うん、、と、うなずいて頂いて…
どうもありがとう。 このSPはいいですよ。只、調教が難しい 。今回はオンキョーと1bitのDACの相性がとても良く一安心でしたよぉ~。by~哀川翔~♪

No title

ぜっぷりんさん
センターキャップのくり貫きは、どうもウ―ハーの反応を早く
する為の工夫のようですね。コーン紙自体はは、かなり重さがあり
ます。エッジが布で半永久的なのと、このような良い状態で保管
して頂いた出品者に本当に感謝したいですね。(^O^)❤

No title

オタ麻呂 さん
そうなんですよ~オタ麻呂さん~♪。ラックの組み立てとSP
ユニットの交換を同時にしましたら倍、疲れましたね。ユニット
を交換すると、古いSPなので、また少しエージングがいるんですね。まさか70年代のSPを落札するなんて思いませんでしたが
結果が、オーライで良かったです。⇒ξ≖ฺ‿≖ฺ)ニタァ♥

No title

プログレ万歳!
ピンクフロイド、ラッシュ、大好きですよ!

No title

こんばんは。こう言う企画がいいですね(笑)懐かしい。あの頃の淡い初恋の気持ちに戻れますね(爆)

No title

RYOさん
ピンクフロイドお好きですかぁ~お若いのに嬉しいことを
おっしゃるぅ~❤他にEL&P、ロキシーミュージック、YES
ジェネシスなどなど、この音源をまさに今、楽しく聴けることは
嬉しい限りです。昨日も聴いちゃいました!スモーク・オンザ・
ウォーター~ウヒャ♫(^〇^)ウヒャ♫♨♨♨♪

No title

acc**hasec2*0*さん
実はラッコが組みあがるまで、このSP置き場所がなくて野積み状態だったんです。でもこのSPとこのBシステムとの相性が良い事は、すでにテストして確認済みでした。ちなみにL-02Aで確認しましたが、ど~もアンプの個性や音が太すぎて撃沈!逆に非力で音楽性のある安アンプのほうが断然良く聴けてしまうのは、摩訶不思議な感じでしたね。やはりオデオは組み合わせの妙でたとえ安システムでも十分満足できるシステムが作れるという事が少し証明できたような気が致します。ただオールマイティのジャンルに対応というにはとても難しいです。今後は一体何が聴きたいのか?という所にスポットを当てオデオを追求して行きたいと思ってます。来年はアキュ1台売っぱらって資金を作ってゆきます。来年もご指導の程どうぞよろしくお願い致します。で、、今年最後の、しゃ゚ロ゚あ~かな?
プロフィール

ぶにゃ~ん猫

Author:ぶにゃ~ん猫
オーディオ,アイドル,猫、F1,海外ドラマ

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

やりたいことやろう!「びーわん」のブログ

☆☆☆☆☆☆☆  名言・格言集  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「だいくみや」の行き当たりばったりな日々の記録 at FC2

☆るぅ☆のWONDERLAND♪

アンピュアオーディオ別館

II-V-I。ニコイチってよりドミナントモーション ツーファイブ [第二章]

たものブログ

YOU AND THE NIGHT AND THE MUSIC ・・・SOMETIMES AUDIO^^♪

AUDIO噺 Beの心

オーディオ三國無双 猛将伝 Ⅲ -新たなる旅立ち-

ヲヂッチョのボンビー・ジャンク・ヲタ ヲデオ~♪

ロバート・プラントのブログ

しんのすけの音楽とオーディオとカートリッジ

うにとジムランといきものたちとの日々~(笑)

XT400のブログ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR