で、出たな!!(((゜Д゜;)))

先日、取引先の高級理髪店に行ったら、

店の入口、カウンターにジャズのCDが3枚置いてあって・・

なんすか?~(o ̄∇ ̄o)♪~コレ?って聞いたら、

先日、国貞雅子が呉に来て・・



5月28日(火)19:00~
 
「ナポレオン」 呉市中通3-5-12
℡:0823-22-6090
 
¥3000-
国貞雅子(Vo)、山本優一郎(b)、藤井学(ds)、なかにし隆(p)

呉の有名なパブ&レストラン。

イメージ 1



ライブに行ったのだと言う。

なんと、その演奏メンバーの中に呉出身がいるらしく・・その

ルートでのライブなのかな?~(^^♪

そのわたくしの取引先である高級理髪店の社長がライブを見終えた後、
 
なんとぉ~CDが10枚ほど余っていたらしく、

太っ腹の社長が全部大人買いしたのだと言う。
 
 
 
 
しかし、、、こう目の前に出されいては、ヽ(´Д`;)ノ

お客様だし、1枚は買わねばなるまい。( ̄^ ̄)ゞ
 
 
 

イメージ 2

(Wonderful Life 国貞雅子)
米国でヴォーカルを研鑽し、帰国。現在、都内及び近郊のジャズ・クラブ、ライヴ・ハウスなどで
活躍しているシンガー。~(^^♪


ジャケを見ると一見~若そうだし!~(*≧∀≦*)♪





そして、ジャズボーカルらしいので、
 
 
それならなんとか?、、聴けるかも・・


そこで~ふと~CDの裏を見て驚いた!!(((゜Д゜;)))
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
                           イメージ 4
 
                            




 

イメージ 3


 


で、出たな!!(((゜Д゜;)))



イメージ 5


たまずさが~おんりょう~( ╬◣ 益◢)y━・~!!(≧∇≦)/(爆)




 
スポンサーサイト



爪研ぎできる 猫専用レコードプレーヤー。

爪研ぎできる 猫専用レコードプレーヤー「Cat Scratch」


自宅などで手軽に音楽を楽しんだり、DJ気分を味わえるレコードプレーヤー。

動物を飼っていると、

回っているレコードに、触れてしまったり・・

イメージ 1
 
・・・なんて経験を持っている方もいらっしゃるはず。

今回はそんな状況を利用して考案されたレコードプレーヤー(゚д゚)?!

「Cat Scratch」を紹介したいと思います。





イメージ 2

折りたたみ式の段ボールで作られており、レコード盤の部分が爪研ぎになっているという

アイデアがとてもユニークな商品です。



イメージ 3

 詳しくは以下

猫専用のおもちゃなどは数多く展開されていますが、「Cat Scratch」は見た目のデザイン性

なども重視されたクリエイターの心をくすぐるアイテムです。自分でもステッカーを貼って

カスタマイズしたりデザインを付け加えて楽しむのも良さそう。(゚д゚)!

猫のあそび相手としても一役かってくれるのではないでしょうか。
 
価格は15ポンドととても手頃。猫の遊び道具として、

インテリアのポイントとしてもおすすめだと思います。

 

イメージ 4

で、(;^ω^)、、その実態は⇒⇒・・可愛いんですが、未だに使ってくれません!!(゚д゚)

と言う人が、大半。

んん~ん~(メ・ん・)?やっぱり猫は~食いモンだけ化っ!
(*≧∀≦*)爆





針では拾えなかった音が聴こえてくる?

針では拾えなかった音が聴こえてくる。
 
光学式アナログ・レコード・プレーヤー。
 

イメージ 1

ところで、レコードを聴くために必要不可欠の、レコード針とカートリッジが、

存亡の危機を迎えている。今では各ターンテーブルと互換性のあるものを作るメーカーが

わずかに残っているだけだ。つまり、
 
「レコードが聴けなくなる時代」が静かに、刻々と近づきつつあるのだ。

そんな時代に登場したのが「光学式アナログ・レコード・プレーヤー」。なんと、針なしで

レコードを再生できるという代物だ。 

埼玉県浦和市にあるエルプ社では世界で唯一、
 
光学式アナログ・レコード・プレーヤーの製造・販売を行っている。

「はじめてこの製品を提案したとき、誰からも賛同されなかったんですよ」と、


はにかむように語るのはエルプ社の千葉三樹社長。
 
 
 
イメージ 2

本社工場にある試聴室には、この光学式プレーヤーがあるのだが、たしかに針やカートリッジ、
 
トーンアームさえない。そのプレーヤーに、1枚のレコードが吸い込まれる。流れてきたのは
 
ザ・カーペンターズの古い曲。

聴こえてくるカレン・カーペンターの声は、どこか懐かしく収録した時代の古さまで伝わって

くるような、味わい深い。まさに、デジタル変換処理を一切していないアナログの音だった。

光学式のレコード再生技術は元々、アメリカで基礎が完成した。


1988年、その技術者たちが製品化事業化への共同パートナーを求めるために来日したのだが、

パートナーに名乗り出た企業は1社もなかったそうだ。

そこで手を挙げたのが千葉さん。「この技術はレコード文化を絶やさないために必要不可欠だ。
 
誰もやらないなら、自分たちがやるしかない、と思ったのです」

それから10年。製造コストや開発費の問題、製造機器の調達や再生精度の向上など――。
 
製品化にこぎつけたのは1998年のことだった。

イメージ 3
 
 
 

しかし、光学式アナログ・レコード・プレーヤーの滑り出しは「決して順調なものでは

ありませんでした。
 
すでに時代遅れのものと多くの人が感じていたのでしょうね」と千葉さん。

しかし徐々に、かつてレコードを聴いていた世代を中心にその評判は広がりを見せはじめた。

千葉さんは「CDプレーヤーと同じ感覚で扱える手軽さや針を使わないためレコードが劣化

しないこと針では拾えなかった繊細な音も再現できることなど製品のメリットも認められた

のだと思います」と語る。

2006年12月までに、累計販売台数1千台を越えるヒット商品となった。

「よくレコードとCDを同列で話す人がいますが、それは違うと思うのです」と、千葉さん。

「レコードはCDとは別の、およそ100年かけて培われてきた『レコード』という

文化のうえに成り立っています。
 
そこに込められた想(おも)いを感じながら、

レコードはレコードとして楽しんでもらいたいのです」。

光学式アナログ・レコード・プレーヤーには、レコードという文化を長く保存し、

楽しんでほしいという、技術者たちの想いが詰まっているのである。
 
 

イメージ 4
↑※モデル価格は2006年当時※

株式会社 エルプ

世界で唯一の「光学式アナログ・レコード・プレーヤー」を製造・販売するメーカー。サイトでは視聴予約も可能。



いゃぁ~オークションで、たまに中古品が出てますね~(^。^)♪

 
いったい~どんな音なのか? 一度は聴いてみたいモノです~♪(o^^o)


 


プロフィール

ぶにゃ~ん猫

Author:ぶにゃ~ん猫
オーディオ,アイドル,猫、F1,海外ドラマ

カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

やりたいことやろう!「びーわん」のブログ

☆☆☆☆☆☆☆  名言・格言集  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「だいくみや」の行き当たりばったりな日々の記録 at FC2

☆るぅ☆のWONDERLAND♪

アンピュアオーディオ別館

II-V-I。ニコイチってよりドミナントモーション ツーファイブ [第二章]

たものブログ

YOU AND THE NIGHT AND THE MUSIC ・・・SOMETIMES AUDIO^^♪

AUDIO噺 Beの心

オーディオ三國無双 猛将伝 Ⅲ -新たなる旅立ち-

ヲヂッチョのボンビー・ジャンク・ヲタ ヲデオ~♪

ロバート・プラントのブログ

しんのすけの音楽とオーディオとカートリッジ

うにとジムランといきものたちとの日々~(笑)

XT400のブログ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR