アキュのDAC-10♪(楽しいB級オーディオ)

 
くっ!くっ!くっ! イメージ 1
 くっ!くっ!くっ!  
 
やっと念願のアキュのDAC-10をオークションで落札した!
 
くっ!くっ!イメージ 2
くっ!くっ!くっ! 
             
            そしてそのオークションには運良く・・ライバルがいなかった。
イメージ 3
 
 
   くっ!くっ!くっ!  オークション落札相場の6割くらいの値段で落札~♥
 
イメージ 4
   
     くっ!くっ!くっ!  まぁ!元箱がなかったけど・・お買い得だったのは・・
 
                    絶対に~間違いない!
 
 
 くっ!くっ!くっ!イメージ 5
 くっ!くっ!くっ! 
 
 
               そして・・ 2ちゃんねるでの噂では・・アキュの
 
                   DP―75Vと同等音が出る~
 
                        みたいなんだ!!
 
 
 くっ!くっ!くっ! 
 
 くっ!くっ!くっ! イメージ 5
 くっ!くっ!くっ!  
 
            
              早速、手持ちのDAC-20を取り外し・・・早々・・
 
                   ~試聴した!!~
 
   くっ!くっ!くっ!   イメージ 5
 くっ!くっ!くっ!
 
                     ・・・・ そ、そしたら・・・
 
  ““シ・シ・シ…深海“(゚Д゚)”魚~エェェエエエ””
 
 
イメージ 7
   イメージ 7
 
                  爆)♪   
イメージ 6
 
    2ちゃんねるの大嘘つき~☍☍(` ◎´)´!!
 

                
  爆2)♪ ゛
 



スポンサーサイト



米国製SP/BagEndの「TA1200-O」

 
またまたネットを俳諧していると・・・興味深い記事がありましたのでここに御紹介したいと思います。
BagEndの「TA1200-O」・・というSPです。JBLより安かったのかな? 1本で8諭吉くらい?
 
 
(中略)     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・それがこれ、BagEndのTA1200-O」。これはいわゆる業務用スピーカーでPAスピーカーと呼ばれる部類になります。市販で売ってるスピーカーで高能率のスピーカーは業務用のJBLとかエレクトロボイスとかのPAスピーカーぐらい。でも、真っ黒クロスケのデザインばかりなんですよね。それで、探したんです。ホームオーディオ風の木目調のデザインはないか、で、見つけたんです。米国モノです。    
日本では売ってません。                                                      
能率はなんと、101dbもあります。12インチスピーカーでもこの高能率はめったに無いです。ツィーターはラジアルホーン。このBagEndというメーカー、日本では一般的に知られていませんがミュージシャンには有名で、(ベースアンプ)の評価が高いメーカーなんです。⇒ Bag End Loudspeakersこのスピーカーの音なんですが、これが凄い音!ちょっと強烈。
 
イメージ 1
 
 
あくまでも私感ですけど。この高能率スピーカーと低能率スピーカーとを聴き比べてみたわけです。低能率スピーカーといっても、いわゆるハイエンドメーカーの中級機種のものです。ハイエンドオーディオのスピーカーでもいろいろありますので、一概には言えませんが、その中でも昔から気になっていたのは、高解像度、ハイスピード(反応が早い?)、高分解能でワイドレンジのモニター的なスピーカー。ディナウディオとか、ウィルソンオーディオ、アコースティックエナジー、エラックもそうかな、とにかく最先端の技術でハイレベルな音質をねらったモデル、そんな部類に入るような、某オーディオメーカーの低能率(86db)スピーカーです。              

某スピーカーとしたのは、⇒ こちらです。      

このスピーカーはネットでの評価が、非常に反応が早く高解像度、ジャズ・ロック向きとかで、まさに自分好みのスピーカーだと思ってたのです。それが安売りしてたのでまさに衝動買い。で、・・・この低能率スピーカーと高能率のBagEndと比較してみたわけです。感想は・・・、もうまったく別物。世界が違う。 
                 
イメージ 2

低能率ハイエンドスピーカーのほうは、確かにワイドレンジで特に低音がズシンと響くけど、ただ、何か無理に低域を伸ばしてる感じがする。反応が早いのかどうかよくわからない。印象は空間表現が良い感じ?、音場型というんでしょうか、広い感じ。見晴らしが良い?でも・・・、小奇麗過ぎてつまらない。音楽の熱いものが伝わってこない。全体に線が細いような音で、ボーカルの声も「体温」を感じないような、実在感に乏しい。            

高能率のBagEndスピーカーのほうは、まず最初の一音でビックリする。反応が速いというのはこういうことかと、納得してしまうほど音にキレがある。音源に入っているキツい音、ディストーションの歪音とか、スネアドラムの振動とか、トランペットの耳につき刺さるような高音とか、そのままガツンと出してくる。それでいて柔らかい音は、なんとも情緒豊かに浸透するように聴こえてくる。特に良いのがエレキギターの音。これはまるでその場で弾いてるように聴こえる。まさしくギターアンプの音。これは本当に凄い。こんなにホンモノっぽいのは初めて。      
元ネタ→http://bestoneneblog.seesaa.net/article/163391409.html 
    
イメージ 3
                       
にゃある~ほど~!!以上です。 ~ ^^爆)♪                                       
 
こ、、これは!私の以前の考え方によく似ている!!                                    
                  
でも最近、わかった事なんですがインピーダンスや能率の問題と言うよりは~やっぱりホーン効果!!
だと思うんです。      だから、、、いつも私の頭の中では・・・・・?
          
 
イメージ 4
                            (◠。◠)爆2♪
 
                          ・・・と言うことで・・・
 
      一家に1台!!ホーンSPを~あなたの部屋に如何でしょうか~? (◠。◠)爆3♪
       
 



プロフィール

ぶにゃ~ん猫

Author:ぶにゃ~ん猫
オーディオ,アイドル,猫、F1,海外ドラマ

カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

やりたいことやろう!「びーわん」のブログ

☆☆☆☆☆☆☆  名言・格言集  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「だいくみや」の行き当たりばったりな日々の記録 at FC2

☆るぅ☆のWONDERLAND♪

アンピュアオーディオ別館

II-V-I。ニコイチってよりドミナントモーション ツーファイブ [第二章]

たものブログ

YOU AND THE NIGHT AND THE MUSIC ・・・SOMETIMES AUDIO^^♪

AUDIO噺 Beの心

オーディオ三國無双 猛将伝 Ⅲ -新たなる旅立ち-

ヲヂッチョのボンビー・ジャンク・ヲタ ヲデオ~♪

ロバート・プラントのブログ

しんのすけの音楽とオーディオとカートリッジ

うにとジムランといきものたちとの日々~(笑)

XT400のブログ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR