DIATONE DS-25BmkII(楽しいB級オーディオ編)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

日常生活に最もマッチングするオーディオを目的として5年ほど前からB級オーディオのセカンドシステム探しが始まった。

コンセプトは以下のとうり

1.日常生活に密着したセカンドシステムの構築
2.中古価格がもっとも安く、もっとも音がいいもので揃える。(低価格が絶対条件)
3.決して偏った音を出さない。オールマイティそしてイージリスニング的要素を兼ね備える。
4.構成は プリメイン スピーカー ユニバーサルプレーヤー LDプレーヤー D・Aコンバーター
5.場所の制約からAVアンプや5.1CHはあきらめDVD再生も2CH化とする。
6.トータル予算(5万以下)アンプ 1万以下 スピーカー 1万以下 ユニバーサル 1万以下
             LDプレーヤー 1万以下 D/Aコンバーター 1万以下
そして,その目的達成の為、当時の数々の中古品を落札してきましたので、特にに記憶に残っている
ものをこのプログでご紹介しております。

次はDIATONE DS-25BmkIIです。(オークションでの落札価格2000円くらい)

(以下当時の感想文)です)
低音はスケールが大きく非常に量感たっぷりで申し分ないのであるが、如何せんこのスピーカーのツィーターの高音域は耳にやさしくない。詰まるところうるさい。多分これはデジタル音源よりアナログ音源のほうが得意なのだと言う裏返しのようなスピーカーである。

でも当時このスピーカーでデノンのpma-970(とても柔らかい音のするアンプ)でレコード再生を試みたことがあるが、それはとても良い音だった記憶がある。
反面、比較的最近のアンプでCDを再生すると、過剰なクリアーさと高音域がどうも強調されるようで
出来ることなら、このスピーカーは80年代のアンプとレコードで聞いてみたいと思った。
●6Ω/90dB/W/m幅320×高さ570×奥行294mm●

結果、このスピーカーは、でか過ぎるし、CD再生もイマイチであった。(耳痛い・・)
しかし、過去、レコード再生において非常にリアルで素晴らしい音を聞けたのも事実でもあり
要は、他の機器との組合わせ次第なのかもしれない。

とてもカッコイイし安い!ということで落札したものだが、(作りは本当に良いが!)その後オークションで売却。

さすがに70年代のスピーカーはちと厳しいのではないかと結論に達し、次回は少し新しめのスピーカー
をあさってゆくことになる。

しかしダイアトーンに見切りをつけたはずなのだが、又、次もダイアトーンのスピーカーを落札してしまうとは・・

スピーカー探しの旅はまだまだ続いてゆくのでありました。

スポンサーサイト



プロフィール

ぶにゃ~ん猫

Author:ぶにゃ~ん猫
オーディオ,アイドル,猫、F1,海外ドラマ

カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

やりたいことやろう!「びーわん」のブログ

☆☆☆☆☆☆☆  名言・格言集  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「だいくみや」の行き当たりばったりな日々の記録 at FC2

☆るぅ☆のWONDERLAND♪

アンピュアオーディオ別館

II-V-I。ニコイチってよりドミナントモーション ツーファイブ [第二章]

たものブログ

YOU AND THE NIGHT AND THE MUSIC ・・・SOMETIMES AUDIO^^♪

AUDIO噺 Beの心

オーディオ三國無双 猛将伝 Ⅲ -新たなる旅立ち-

ヲヂッチョのボンビー・ジャンク・ヲタ ヲデオ~♪

ロバート・プラントのブログ

しんのすけの音楽とオーディオとカートリッジ

うにとジムランといきものたちとの日々~(笑)

XT400のブログ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR