その後のアキュのE-450・・(その2)

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

アキュフェーズのE-450が我が家に来て1ヶ月が過ぎた。
エージングも少しではあるがある程度、進んだ様に感じる。

このアンプが到着して既存のE-408とひっ替えとっ替えつなぎ替えていたのだが
長年オーディオをやってきて大きなミスを犯してしまった。

このE-450とE-408のスピーカーケーブルのスピーカーターミナルの接続は本来なら
スピーカーコードの先端を下から入れ込んで締め付けるところをE-450だけ上部からスピーカーコードの
先端を通し接続していた。E-450の低音がどうも力が不安定だな、と不思議に思っていたところ
これに気づいて再接続。これで改めてこのアンプの本質が見えたような気がした。

E-450とE-408の音のバランスはやはり良く似ている。E-408はストレートで切れ込み重視であり
E-450はバランス重視でマイルドな聞きよさがある。

また前作のE-408の切れもちょっぴりスパイスされ、音楽の本質を崩さないようにうまくチューニングされボーカルの再現性や音質を高めた結果、低音はマイルドな傾向になり高域も耳触りがよくE-408のワイドレンジさをそのまま継承している。

これで不満ならセパレートもありますよ・・とE-450が呟いているようだ。

でも私はセパレートには行かない。昔セパレートの世界に足を踏み入れ、十分散財し懲りて
しまったから・・

プリメインアンプで止めていたほうが長くオーディオと付き合えるし新品・同のものを買うのも古いS-955Ⅲをドライブする為、やむおえずアキュフェーズのアンプだけに限定して購入している(レンジの広いアキュフェーズが相性が一番良い感じだから・・)。

ところで、このE-450はくどいようだがボーカルがピカイチで一番の聞き所ある。S-955のような古いスピーカーでもこの点は一発で聞き取れた。

片や前作のE-408以上に周辺機器や電源タップ、壁コンセントなどで音の様相が変わるので
注意したい。わたしのようにアキュのアンプばかりの買い替えだと従来のもので全く問題なかった。

結果、E-408との併用使用は断念。アキュに整備に出した後、ヤフーオークションで出品予定である。
やれやれアンプの技術革新もここまで音に現れてしまうとは・・2年後、E-460が出て
また買い替えしてしまったりして・・その時の為に今日からまた小銭貯金の再開だぁ!!

スポンサーサイト



プロフィール

ぶにゃ~ん猫

Author:ぶにゃ~ん猫
オーディオ,アイドル,猫、F1,海外ドラマ

カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

やりたいことやろう!「びーわん」のブログ

☆☆☆☆☆☆☆  名言・格言集  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「だいくみや」の行き当たりばったりな日々の記録 at FC2

☆るぅ☆のWONDERLAND♪

アンピュアオーディオ別館

II-V-I。ニコイチってよりドミナントモーション ツーファイブ [第二章]

たものブログ

YOU AND THE NIGHT AND THE MUSIC ・・・SOMETIMES AUDIO^^♪

AUDIO噺 Beの心

オーディオ三國無双 猛将伝 Ⅲ -新たなる旅立ち-

ヲヂッチョのボンビー・ジャンク・ヲタ ヲデオ~♪

ロバート・プラントのブログ

しんのすけの音楽とオーディオとカートリッジ

うにとジムランといきものたちとの日々~(笑)

XT400のブログ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR