アメリカで売れた日本製スピーカー(楽しいB級オーディオ)

イメージ 1



イメージ 2


ネタが無くなったらなんでもやります!!(笑)
06cc2f0b

(再投稿記事編集あり)

Angry-dog-vs-cake


以下はHPM-100!関連記事です!

☆バート N. ロカンシーは1970年にJBLを去り、最初にALTEC、次にGAUSS、そして米国パイオニアに移籍 した。パイオニアではHPMシリーズの開発を引き受けた。(画像はHPM-100)
☆スピーカー王国アメリカでHPM-100が脚光を浴びている。フォルクスワーゲンの奇跡を思わせる衝撃。 いいものは素直に受けいれる、アメリカの反応は早い。上陸後わずか1年そこそこのHPM-100に市民権を 与えたのだ。これは、またたく間にクルマ王国アメリカに君臨してしまった、フォルクスワーゲンの奇 跡に似ている。事実、ここ2、3ヵ月の間「HPMシリーズ」は群雄割拠のアメリカで、たえずトップを争 っている。頑固なまでの個性が、彼らに受けいれられたのだ。
イメージ 3


☆「生半可な妥協が協されるくらいなら、およそ個性など存在しない。」B.ロカンシー。
☆「世界中の人たちの共感を呼び起こすスピーカーはつくれないものだろうか・・・」こうして1975年の 4月、HPM-100開発のプロジェクトチームが結成された。そのスタッフの中に、ひとりのアメリカ人技術 者がいた。JBLの技術担当副社長として数々の名器を手がけたB.ロカンシーが、技術顧問を務めたので ある。彼は頑固そのものだった。スタッフの感性とB.ロカンシーの感性はたびたび衝突し、その度に技 術的な検討と試聴がくり返された。試作したスピーカーは、実に200台を数えようとしていた。しかし 彼らは、安易な妥協はしなかった。もし、そうしていたら、稀に見るこの個性は生まれなかったに違い ない。HPM-100。それは、アメリカが共感した個性。

個性、共感し過ぎたらこうなる?
Bat-out-of-nowhere-baseball-throat 
 うっ~~!!

それが、、アメリカ~(^^♪)d033e89c16b46f915

スポンサーサイト



tag : オーディオ ロック ジャズ ミュージシャン 占い アメリカ JBL

ソコにQUAD 22 とTHE QUAD II があったのねぇ~クワイエット・ライオット繋がり?(゚o゚;;

98b6406240b1ee083f40a163361218b8



QUADとQUIET
大して変わらんでしょ〜(゚o゚;;(爆)


Quiet Riot - Cum On Feel The Noize

20200806_12230711


昨年末、広島市の
アイテックサービスさんから
電話がかかってきて、
『山里のぶにゃ~んさん!出来たでぇ〜』(笑)

との事で
修理で預けていたLo-Dのアンプを取りに広島市に
行って参りました。

で、雑談中 、、修理台にまた~

高級そうなブツが乗っておりました。

F558F5C0-8743-45AA-9FA7-FA783D4650BD

FD1A9321-AB6A-4DCB-B8AF-2312C2D678EA

もしかして、そのにあるのは・・・(;゚Д゚)!!
クォードのセパレート!!

QUAD 22  THE QUAD II がぁ〜(゚o゚;;

7F8F0B3B-3747-4B32-8AAC-70D4428BBD26

聞くところによると、今でも結構価値があるアンプ
なんだそうです。。

で、このアンプの修理経緯を
聞いてみると。

プリとパワー真空管は独自の専用ケーブル
を使っているので、単独で使う事が出来ない!

なので不都合が発生すると一緒に整備修理という
事になるらしい。

しかし、、そのビンテージ アンプを存続させようと
メンテナンスを行う。

人それぞれ思い入れがある
アンプなんだろうなぁ〜('Д')

って、

そんなオーナーの気持ちを思うと、
なんか感慨深い〜
そんな1日で御座いました。



401a97b1fe18b5d28a6ecce2cb490a19c16b4264_txt
img9436

今日の昼飯は・・・ラーメンを・・・

tumblr_1ca11288c970ae8b822515a6065a401e_40496391_250


食ぅおうどぉ~~Animated-smileys-egypt-01


(≧▽≦)/爆♪491368


tag : オーディオ ロック ジャズ ミュージシャン QUAD Quiet Riot

Lo-D HA-8700〜ファイナルファンタジーEyes On Me繋がり(^^)♪

DSC_8630_013

プリメインアンプをLo-D
HA-8700に交換致しました。 
ファイナルファンタジー 
最後の夢アンプです〜(笑) 😆

😆なんてったって〜
このアンプ!滅多に出品されません。。




(↑なぜこの曲がチークダンスによく使われていたのか?今、わかりました(笑))

eyes on me faye wong 

おおっ〜CDを再生して約5秒で良い音と確認できました。(笑)
MAIN DIRECT(8700のみ)で聴いても同じ印象です。

b02c8c18-s


ha-8700 90W+90W(8Ω、両ch駆動、5Hz~40kHz) Phono1、2 MM:90dB Phono1、2 MC:73dB ダンピングファクター80(1kHz、8Ω) Tuner、Aux、Tape play1、2:100dB 幅435x高さ164.5x奥行420mm 20K

4685ffd7-s


前回のHA-7700と比べて重量が4キロ差 価格は6万差、CDPは引き続きCDN-301ヤマハくん👍

4ea7fb7a-s


まぁ〜違いがあって当然と言えば当然〜 音の細部の再現性がまるで違います。音の厚みが増し音楽性も向上しており 質の高い再生音だと感じました。そして充実した厚みとパワーを 感じます。

6ada2db2-s

一聴?、、 
DENONのPMA-970や2000年頃のマランツ 昔のエクスクルーシブのプリアンプの音に 少し似ているような気もします。(記憶のごった煮?06cc2f0b笑)


bf2abf9c-s


アナログはテクニクス SL-7でチェック!!
(中古レコードはコレが一番c24bf7a01


ad5e3716-s
4d2c3759-s


 いゃ〜ぁ、これは、 MAIN DIRECTで聴くと確かに音が良い。透明感があって瑞々しい
0c3ec750-s


トーンコントロールの左右端はターンオーバ 切り替えでした。(慣れるのに~汗) そこで長期間聴いていると、 本当にAURA?って疑問が湧き上がりました? そこでCDPをDV-AX5AViにチェンジ!

f862fae7-s


おおっ〜 コレはCDPが合っていなかったんですね〜(笑)😹 ハッキリクッキリふぁ〜の再現に成功!! 以前、エディオンでAURAのアンプを聴き、 ずっとその音が印象に残っていました。 現在もAURAのアンプには 日立MOS-FETが使われています。 
でぇ、 AURAの元祖をたどればlo-D HA-8700を買っちゃった! というお話で御座いました。😆



tumbl4ff


😆以上で完結です!!珍しいアンプ~当然 取り置き決定〜!! 整備代(ほぼ)完動品だった為、安く済みました~(๑˃̵ᴗ˂̵)爆🎄😂♪


tag : オーディオ ロック ジャズ 日立 ミュージシャン MOS-FET アナログ 占い

米国製SP/BagEndの「TA1200-O」

73cfc2fc22

またまたネットを俳諧していると・・・興味深い記事がありましたのでここに御紹介したいと思います。


BagEndの「TA1200-O」・・というSPです。
JBLより安かったのかな? 1本で8諭吉くらい?


 

(中略)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・それがこれ、BagEndのTA1200-O」。これはいわゆる業務用スピーカーでPAスピーカーと呼ばれる部類になります。市販で売ってるスピーカーで高能率のスピーカーは業務用のJBLとかエレクトロボイスとかのPAスピーカーぐらい。でも、真っ黒クロスケのデザインばかりなんですよね。それで、探したんです。ホームオーディオ風の木目調のデザインはないか、で、見つけたんです。米国モノです。    

日本では売ってません。                                                      
能率はなんと、101dbもあります。12インチスピーカーでもこの高能率はめったに無いです。ツィーターはラジアルホーン。このBagEndというメーカー、日本では一般的に知られていませんがミュージシャンには有名で、(ベースアンプ)の評価が高いメーカーなんです。⇒ Bag End Loudspeakersこのスピーカーの音なんですが、これが凄い音!ちょっと強烈。
 

イメージ 1

 
 
あくまでも私感ですけど。この高能率スピーカーと低能率スピーカーとを聴き比べてみたわけです。低能率スピーカーといっても、いわゆるハイエンドメーカーの中級機種のものです。ハイエンドオーディオのスピーカーでもいろいろありますので、一概には言えませんが、その中でも昔から気になっていたのは、高解像度、ハイスピード(反応が早い?)、高分解能でワイドレンジのモニター的なスピーカー。ディナウディオとか、ウィルソンオーディオ、アコースティックエナジー、エラックもそうかな、とにかく最先端の技術でハイレベルな音質をねらったモデル、そんな部類に入るような、某オーディオメーカーの低能率(86db)スピーカーです。              

某スピーカーとしたのは、⇒ 
こちらです。      

このスピーカーはネットでの評価が、非常に反応が早く高解像度、ジャズロック向きとかで、まさに自分好みのスピーカーだと思ってたのです。それが安売りしてたのでまさに衝動買い。で、・・・この低能率スピーカーと高能率のBagEndと比較してみたわけです。感想は・・・、もうまったく別物。世界が違う。 
                 
イメージ 2

低能率ハイエンドスピーカーのほうは、確かにワイドレンジで特に低音がズシンと響くけど、ただ、何か無理に低域を伸ばしてる感じがする。反応が早いのかどうかよくわからない。印象は空間表現が良い感じ?、音場型というんでしょうか、広い感じ。見晴らしが良い?でも・・・、小奇麗過ぎてつまらない。音楽の熱いものが伝わってこない。全体に線が細いような音で、ボーカルの声も「体温」を感じないような、実在感に乏しい。            

高能率のBagEndスピーカーのほうは、まず最初の一音でビックリする。反応が速いというのはこういうことかと、納得してしまうほど音にキレがある。音源に入っているキツい音、ディストーションの歪音とか、スネアドラムの振動とか、トランペットの耳につき刺さるような高音とか、そのままガツンと出してくる。それでいて柔らかい音は、なんとも情緒豊かに浸透するように聴こえてくる。特に良いのがエレキギターの音。これはまるでその場で弾いてるように聴こえる。まさしくギターアンプの音。これは本当に凄い。こんなにホンモノっぽいのは初めて。      
元ネタ→
http://bestoneneblog.seesaa.net/article/163391409.html 
    
イメージ 3
                       
にゃある~ほど~!!以上です。 ~ ^^爆)♪                                       
 
こ、、これは!私の以前の考え方によく似ている!!                                    


でも最近、わかった事なんですがインピーダンスや能率の問題と言うよりは~やっぱりホーン効果!!


だと思うんです。    



だから、、、いつも私の頭の中では・・・・・?


          

イメージ 4



 (◠。◠)爆2♪


 ・・・と言うことで・・・ 一家に1台!!
ホーンSPを~あなたの部屋に如何でしょうか~? (◠。◠)爆3♪


by復刻記事~(^^♪
 

tag : オーディオ ロック 米国製 ジャズ ホーン jbl

LO-D/ローディ プリメインアンプ【HA-7700】注目度NO.1

61E69E15-0A56-46BB-B140-9EAAAB254E3B

HA-7700

オークションに出品されましたね〜( ◠。◠ )♪

337fee1d2


   終了
クリップボード012

動作品らしい〜♪

そや〜そや〜

仲間が増えるって嬉しいなぁ〜(笑)

o0215023414887770225


4536371B-AA85-40D8-803B-C21037CC97BB

D56701F8-EEA8-4B37-93CA-6D72B234EA8D

BFEAC791-F4A9-41FE-94D7-091766F88AF0

でも、、

ಠ_ಠ  〜ん??


ಠ_ಠ  〜ん??


ಠ_ಠ 〜〜 んん〜〜??


何か? 

変?

B7BD7E3B-F638-4997-BF1A-711709063A05



o0100008514887026561


ナンスカ?( ̄▽ ̄)ソレハ?(爆)😂



tag : オーディオ ロック Lo-D MOS-FET ジャズ アナログ

プロフィール

ぶにゃ~ん猫

Author:ぶにゃ~ん猫
オーディオ,アイドル,猫、F1,海外ドラマ

カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
リンク
ブロとも一覧

やりたいことやろう!「びーわん」のブログ

☆☆☆☆☆☆☆  名言・格言集  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「だいくみや」の行き当たりばったりな日々の記録 at FC2

☆るぅ☆のWONDERLAND♪

アンピュアオーディオ別館

II-V-I。ニコイチってよりドミナントモーション ツーファイブ [第二章]

たものブログ

YOU AND THE NIGHT AND THE MUSIC ・・・SOMETIMES AUDIO^^♪

AUDIO噺 Beの心

オーディオ三國無双 猛将伝 Ⅲ -新たなる旅立ち-

ヲヂッチョのボンビー・ジャンク・ヲタ ヲデオ~♪

ロバート・プラントのブログ

しんのすけの音楽とオーディオとカートリッジ

うにとジムランといきものたちとの日々~(笑)

XT400のブログ
最新コメント
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR